私を構成する9枚


今更ながらアップしてみるために、久しぶりの更新。
ツイッターで最初に見た時から考えてはいたけど、選ぶのにはだいぶかかった(といってももう2週間くらい前には画像作っていた)。絞り込むというよりむしろ選び出すのが大変なのだった…いろいろ聴いたり見に行ったりしているけれど、自分の核を成すものって結局はごく少数で全然変わってないのかなぁって。最初に選んだのが真ん中から中段の3枚です。

以下、一応一枚ずつコメント。

続きを読む

滝を見にいく

takimini.jp – このドメインはお名前.comで取得されています。
バスツアーで滝を見に行った7人のおばちゃんがプチ遭難する話。それだけなんだけど、面白かったです。
おばちゃん達がかわいい。それぞれ個性もあり、積み重ねてきた人生があり。でもみんな「少女を取り戻す」みたいなことをいろんな評で書かれてて、それがかわいいのはその通り。ただあの「女子」なノリ(最近の幅広な年齢を指す意味ではないけど)に、私だったらあまりうまく混じれないかもしれない、とちょっと思った。
7人には演技経験のある人ない人取り混ぜだそう。どんな人なのか気になってパンフ買ってしまった。監督のこだわりが「リアルにおばちゃんとして生きている人」ということで。役名も半分本名になってたりして、それぞれ半分本人として出てるんだろうなっていう、ほんとに積み重ねたものがある感じが面白かった。
妙高の山も良いです。農家の野口さんかっこいい。ガイドさんはちょっとかわいそう(笑)

正月の読み物

超訳百人一首 うた恋い。

超訳百人一首 うた恋い。

1〜4巻。
母が図書館から借りて置いていたので読んだ。なかなか面白かった。これも一種の創作歴史ものっていうんだろうかな。

旅行

みなライブ付き。ニシエヒガシエ

  • 04/25〜04/29 仙台〜弘前〜函館

ARABAKIから弘前へ桜を見に。ちょうど見頃で素晴らしかった。ほとんど一日城にいた。最後は函館まで足を延ばして、でも半日で帰ったんだよな、あと一日休んで夜景も見ればよかったなぁ。

  • 06/26〜06/29 大阪〜大宰府〜福岡〜熊本

福岡で戸川純ちゃんライブ!というので一度行きたかった福岡に。九州初上陸!軍師官兵衛でも盛り上がってる福岡城、石垣がかっこよかった。それから熊本へ、こちらも城を一日見ていた感じ。
前日の大阪は筋少がその週末にあたって、東京にすぐ帰るよりは大阪によるほうがいいなぁと思って。

  • 10/11〜10/13 六甲〜姫路〜有馬

毎年恒例神戸の友人4人で三国志祭へ!がメインだったはずが、台風にぶち当たって祭りには行けずに早めに撤退。まぁみんなで集まって盛り上がったから良かった。姫路の軍師官兵衛ドラマ館も面白かったし。
一日目は各自単独行動で姫路へ集合!という形だったので、六甲でチャラン・ポ・ランタン見てから行くことにした。

  • 11/18〜11/21 名古屋〜犬山〜飯田〜名古屋

名古屋でチャラン・ポ・ランタンのライブ。次の日、友人と合流して犬山観光。桃太郎神社はシュールであった。名古屋でまた友人と合流して飯田へ。川本喜八郎美術館、すごく良かった。飯田線に乗って豊橋経由でまた名古屋へ戻り、名古屋城を見て帰る。

  • 12/12〜12/14 京都〜岡山

京都で怒髪天企画、からの電車ツアー岡山へ。観た場所は、京都国立博物館、二条城、岡山城、後楽園、夢二郷土美術館。京都で友達とお茶もしてる。すごい寒かったけど後楽園良かった。
っていうかね、どこ行っても城見てる。なんだかすごくたくさん城を巡った一年だった。突然城マニアに開眼したかのよう。これはこれで別にまとめたいと思うくらいに(笑)。

行った場所など

主な散歩と日帰りの遠出など。5月頃から6月末まで、はてなココ終了前にココラリーをできるだけクリアしようと散歩をたくさんした。特にブラタモリラリー攻略のため、残っていたところをガンガン回るなど。そして、はてなココ終了以降明らかに散歩が減っていた…

読んだ本

  1. 吉川英治黒田如水

…年の前半しか読んでない気がする…。日経オンラインで津村記久子の連載『しごとの連作』を読んでる。

行った展覧会・美術館・博物館

  1. 01/17 オンリーワン・フォトコレクション展と、ウィン・バロック作品展@FUJIFILM SQUARE